ドーナツ屋さんのない田舎でもドーナツが買えるようになった!

食べ物

あのリングのふわふわ?が食べたくなるのよねぇ〜

さて、ドイツへ来た当初(2000年の一桁台の頃)、ええードーナツってどこでも買えないの?に驚きました!

大きな都市、例えば首都ベルリンでしたら駅にダンキンドーナツがあるのですが、ちょっと小さな街になるとダンキンドーナツどころか、無名でもなんでも、ドーナツなんてありませんでした。

Dunkin' Donuts Deutschland: Storefinder
Finde deinen Dunkin' Donuts Store im Storefinder.

当時は、パン屋さんにも、スーパーにも、とにかく探しても無かったのを覚えています。

ところがここ数年のうちにドイツのスーパーにもパン屋さんにも、はたまた聞いたこともない無名のドーナツ屋さんが登場したのです!

まぁ実際、飛び上がりはしませんでしたが、心の中でガッツポーズくらいはしたと思います(笑)

それにしても何がきっかけでドーナツやドーナツ屋さんが登場したのでしょうね。

これはモモの勝手な想像ですが、SNSが流行り始めた頃?じゃないかなと思うのです。

そのSNSでドーナツを見たドイツの企業が、これはまだドイツには根付いてない無い!と気づいて始めたのかな〜と。

いや〜ドーナツ探しをした頃が懐かしいです。

ということで、ドーナツはスーパーでも買えるようになり、食べたい時に食べられる幸せを得たわけです。

スポンサーリンク

REWEのドーナツ

写真のドーナツはREWEというスーパーマーケットで買ったものです。一個のお値段は日本円にして100円ちょっとです。

ドーナツの中にチョコクリームが入っているのでも同じ値段なので、ついついそちらの方を取ってしまうのですが、入ってない方がドーナツ自体を楽しめる?かなと思います。

ALDIのドーナツ

残念ながら写真はありませんが、ディスカウントのALDIというスーパーでも買えます。

そして、ALDIのドーナツは4個入りパック。

お味はミルクチョコかビターチョコレートのどちらかと、少し小さめのドーナツは6個入りでお砂糖がまぶしてあるシンプルドーナツ。

他のスーパーにもあると思うので、食べ比べしてみるのも面白そうですよね。

まとめ

昔は大都市でしか買えなかったドーナツは、ここ数年でど田舎でもスーパーへ行けば買えるようになりました。

今回はここまで。

読んでくれてありがとう!

おしまい

タイトルとURLをコピーしました